コンサルティング部 マネージャー R.A

R.A(42歳)

コンサルティング部
マネージャー

入社年月日

2014年11月01日

入社後のキャリア変化

一般社員(2年)
→ マネージャー(2年)

この会社を選んだ理由

エンジニアからプロジェクトマネジメントへのキャリアチェンジに最適な会社だと思い選びました。
私はITエンジニアとしてキャリアを積んできましたが、プロジェクトマネージャーとしてのキャリアをスタートさせたかったため、豊富な実績を持つオーシャン・コンサルティングに決めました。

わたしの仕事内容

プレイングマネージャーとして活動しています。
クライアント向けの仕事は、クライアントが抱えるビジネスの問題や課題を定義し、ソリューションを企画することです。
主にシステムの導入に向けたシステム企画を立案。予算確定後はプロジェクトの立上げも主導します。システムが業務に適用されるまでプロジェクトをマネジメントし、最適なシステムを提供します。
ラインマネージャーとしての仕事は、主に部下のフォローです。
現場での悩み、キャリアパスの課題等に対してアドバイスをしています。また、オーシャン・アカデミーの拡充・推進を通して、社員が学び合う企業風土を作り上げていくのも私の仕事です。

この仕事の大変さ・醍醐味

私たちの仕事では、部門や課、企業をまたいで多くの人がプロジェクトにアサインされます。
それぞれの利害がうまく絡みあうように、メンバーの間に立ち交渉、調整していくことは非常に大変な時もあります。
しかし無事に終結し、クライアントから称賛の言葉をいただけたときは大きな喜びになります。

オーシャンコンサルティングのここが好き

社員一人ひとりのキャリアを真剣に考え、道を示してくれるところです。
また、社員の成長意識も高く、社員がお互いに学び合うオーシャン・アカデミーも魅力を感じます。
それにPMI日本支部に法人スポンサーとして参加しており、世界の最先端のプロジェクトマネジメントを学べることも好きな理由の一つです。

 
PAGE TOP