COMPANY

代表取締役・髙木栄児より、
「人」との信頼関係を最重要視する
オーシャン・コンサルティングの「3つの行動指針」をお伝えいたします。

PMOのプロフェッショナルカンパニーとして、クライアント企業のプロジェクトを成功に導くことが、当社のミッションです。
そのためには、プロジェクトに関わるすべてのステークホルダー、すなわち「人」との信頼関係を築くことが欠かせません。
そこで当社では以下の3つの行動指針を掲げ、これらの行動指針に則り、一丸となって日々の業務に向き合っています。

name

name

1.現場目線を持つ「現場力」
クライアント企業のプロジェクトの現場に興味関心、そして当事者意識を持つこと。
そして、現場の「人」たちと同じ目線で、一体感をもって一緒に仕事をします。
2.手を動かす「実行力」
手を動かすことによって様々なアイデアや発想が生まれる。
そのことを、私たちは経験的に理解しています。
ですので私たちは、現場の「人」たちと一体感をもって仕事をするために、口先だけの評論家にならず、手を動かします。
3.責任感を持って真摯に取り組む
「誠実さ」

当事者意識があればおのずと責任感が生まれます。
責任感をもって真摯に取り組むとともに、適切なプロジェクト管理が行われるために正確な情報をタイムリーに報告します。

現場力・実行力・誠実さを兼ね備えた当社のPMOコンサルタントが、
プロジェクトの成功を収めるその日まで伴走し、
支援することをお約束いたします。

会社概要

社名 株式会社 オーシャン・コンサルティング
所在地 〒103-0027
東京都中央区日本橋3-14-3 武田江戸橋ビル4階
電話番号 03-6206-0171
設立 2008年2月1日
資本金 5,000万円
事業内容 PMO
代表取締役 髙木 栄児(米国PMI認定 PMP)
役員等 執行役員 山田 大輔
顧問弁護士 吉久保 信一(田中齋治法律事務所 弁護士)
グループ会社 株式会社SDアドバイザーズ
加盟団体 一般社団法人 PMI日本支部
一般財団法人 日本M&Aアドバイザー協会

【最寄駅】

都営浅草線:
日本橋駅D1出口 徒歩5分
東京メトロ東西線:
日本橋駅 B1出口 徒歩8分
茅場町駅 12出口 徒歩8分
JR東京駅:
八重洲北口 徒歩10分

沿革

2008年2月
会社設立
2015年3月
事業拡大につきオフィスを
神田に移転
2016年12月
髙木栄児が代表取締役に就任
2017年3月
資本金を3,000万円に増額
2017年7月
事業拡大につきオフィスを
日本橋に移転
2018年4月
資本金を5,000万円に増額

お電話でのお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

PAGE TOP